コラーゲンは肌に良いです

美しい肌を保つと言うことは女性なら誰でも持っている願望です。 また男性でもそのように思う人は多いです。ですから高額な美容液を付けてマッサージしたりする人もいます。しかしそれだけでは、思い通りの美肌を得ることはできません。

注目のコラーゲン

それは体の内面からの努力も必要と言うことになるからです。そんな中でコラーゲンは体の内面から美肌にするサプリメントとして、常に注目を集めています。これは体の皮膚や軟骨、骨などに多く含まれているタンパク質です。 私達の肌がふっくらしているのは、これが皮膚と皮膚との細胞をつなげているからです。 これは体の中で常に分解と合成を繰り返しています。ですが、年齢とともにその力は弱まっていきます。ですからこれが減ることによって皮膚の弾力性が失われ、しわやたるみの原因になってしまうのです。

からだの意外な部分もコラーゲンが多く含まれています

また意外に知られていないのが、目の水晶体や角膜にコラーゲンが多く含まれていることです。なのでこれが不足してくると角膜が乾いてきてドライアイの原因にもなります。 実は私も先日ドライアイになってしまいました。ですから眼科で目薬をもらい点けて、コラーゲンを飲み始めたのです。それから2か月ほどたち、目薬は終わってしまいましたが、これのおかげか、ドライアイの症状はでていません。また皮膚の状態もカサカサ感が薄れてきたように感じています。先日見たテレビの情報番組では、あるタレントが30日間、これを取り続け、肌年齢がどう変わったかを検証していました。 その時には、食事にこれをたっぷりとり、それが不可能な場合は、ジェル状のものを飲んでいました。そうして30日間が過ぎたのですが、結果は10歳も肌年齢が若返っていたのです。これは一つの例ですが、自分が使ってみて肌の状態が良いのも事実です。
コラーゲンの基礎知識の関連記事一覧
コラーゲン摂取で健康生活を
コラーゲンの大切な働き
コラーゲンは肌に良いです
人の体に重要な役割を果たすコラーゲン

コンテンツ一覧